CODED NOTES Rev.∞

9月 18 2014
n本なら禿だがn+1本なら禿でないような自然数nが存在する(毛髪予想)

1 リアクション

+

「スコットランドは我々の模範だ」とイタリアはドロミテで南チロル自由化運動のリーダーを務めるエヴァ・クロッツ氏は言います。
「スコットランドで起こりつつあることは我々にとって全てのことを変えている。スコットランド人は投票することが出来る、しかもそれをイングランドが尊重することが重要なのだが、それは戦争も暴力もなく民主的に民族自決を達成出来るということを示している」と彼女は言いました。

しかし、そこには穴があります。
南チロル自由化運動のもう一つの狙いは、引き離されて戦略的な盾、または戦利品としてイタリアに引き渡されてから100年の後に、オーストリアと再統一することです。

そのような小地域はヨーロッパ中に沢山あります。
スウェーデンはフィンランド東部に、ドイツはベルギー国境の向こう側、またはアルザスの大半、カトリック系アイルランドはデリーに、そして間もなく、シェットランドも新スコットランドに同じような地域があります。
とりわけハンガリーにもあります。

1945年以降のヨーロッパの安定は、国境の尊厳、例えそこに正当な理由があったとしても、このパンドラの箱を再び開く者は誰もいないという普遍的合意の上に築かれました。
ロシアのウクライナ侵略があれほどの衝撃を与え、あれほど危険だったのでは、それがEU内でこれを利用してやろうと企む者や便利な愚か者の謝罪主義者どもを引き付けたからです。

1 リアクション

+
9月 17 2014

惑星開発委員会の『ナショナリズム現在――〈ネトウヨ〉化する日本東アジア未来(←じつは当方も少し記事構成に協力しました)の中では、北原みのり+朴順梨『奥さまは愛国』(isbn:4309246494)の取材裏話が出てくる。

http://www.amazon.co.jp/dp/B00MLJ9J5K

いわく、昨今の在特会など所謂行動する保守」系デモに参加する女性というのは、「ネトウヨ=どうせ底辺層」という偏見イメージとは裏腹に、高学歴でまっとうな夫がいたり、実際に仕事中国滞在した経験のある国際派ビジネスウーマンが少なくないという。

彼女らの保守心情とは大東亜戦争の大義が云々とかいった思想観念的なもの先にありきではなく、生活保守ではないかという気がする。すなわち、今の日本の、どこでもエアコンの効いた快適な部屋と安全食品と清潔なウォシュレットがあり、24時間コンビニが利用可の安定した豊かな暮らしが脅かされるのはイヤで、中国韓国のような新興国らしいマナーの悪さや暴力性は我慢ならない……といった感覚なのではないだろうか。

93 リアクション

+

58:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/06/14(火) 00:44:12.95 ID:DC0XHzbqO
とりあえずジンジャエールを等量混ぜる
ビールに入れればシャンディーガフ
赤ワインに入れればキティ
白ワインに入れればオペレーター。

オペレーターは特に美味いのでワインが残った時にやってみると良い。
俺はそのまま飲む気にならない安ワインでやっているけどね。

547 リアクション

9月 15 2014
263 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/10(水) 18:56:39.82 ID:OkYtTQdl0.net
どうして男の人ってエッチなのかな。


278 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/10(水) 19:00:17.19 ID:tpQYprU50.net
»263
賢い女性は男性のそういう部分を否定しない。

要するに犯罪を犯す連中は「理性が欠如」しているのであって、
そういった本能的な部分は誰しも持ち合わせているからだ。

つまりコントロールできないことが悪であって、
本能的な部分を持ち合わせることが悪ではないのだ。

一部のアホなおばさん連中の勘違いはここに集約される。

941 リアクション

+
他者に寛容であろうとする時代は終わろうとしてるのか
22 名前: ミッドナイトエクスプレス(茨城県)@\(^o^)/:2014/09/15(月) 11:49:38.67 ID:S7LBBu5G0.net
»19
その他者が不寛容すぎたんだからしゃーなし
61 名前: トペ コンヒーロ(禿)@\(^o^)/:2014/09/15(月) 12:33:15.90 ID:EG2+UCu9i.net
»22
ぐう正論

93 リアクション

+
ブラック企業といわれる業界は、居酒屋、牛丼チェーン、エステ、アニメ、ゲーム、ITなどサービス分野が多い。製造業は、装置が止まるせいか、それほどブラック企業がない。

斉藤久典 on Twitter (via do-nothing)

労働集約型と装置産業の違い

(layer13から)

42 リアクション

+
80年代の後半から90年代の前半までは「ハードからソフトへ」な~んて見出しが紙面に踊っていた。でも2000年を過ぎたころから、なぜか「日本はモノづくりだ」と逆戻り。で、一時は持ち上げられたサービス業の世界でサビ残、ブラック企業のオンパレード。これって何やねん?と思う今日この頃。

46 リアクション

+

数年来フリーズ脳対策として個人的に心がけていることとして、

1 企画の発想はパソコンを使わず紙の上に書いていく
2 仕事中に社内を歩き回るか外を散歩して考えをまとめる
3 情報収集ではネットサーフィンは最小限にして本を読む
4 誰かをランチに誘ってややこしい問題を人に簡単に説明する
5 真面目な会議でもなるべく人を笑わせるよう努力する

がある。この本を読む限りではだいたい方向性は間違ってなかったようだ。

情報考学 Passion For The Future (via yangoku) (via toratorazero) (via proto-jp) (via gkojay) (via shiraimo) (via girio) (via memo500000000) (via usaginobike) (via lovecake) (via gkojax) (via iroha) (via ibi-s)

5つめ、できる人間はやってる印象あるなあ

(via aobouzu) (via himmelkei)

(via rcxtester)

(via okashi) (via layer13)

1,240 リアクション

ページ 2 / 280 最近のエントリー →